遊園地 (12/05/29)

昨日雨で

遊園地で遊べなかったかのように

書かせていただきましたが



すいません

しっかり楽しませていただきました



朝から出発し

途中伊勢湾岸道を通り

一路長島スパーランドへ



名港トリトンと呼ばれる

海上3連つり橋を渡る時

眼下に巨大な貨物船や

一面に広がる工場地帯に

子供と一緒にすごいねとしか

感想が言えなかった田舎者でございます



でも久しぶりに港に行くと

工場の巨大さは

これが人間が作ったものなのかと

圧倒されますね

車が6000台も積める船って

ほとんどショッピングセンター並みの巨大さです

それが海の上を移動するんです

さらに船に荷物を乗せるクレーンも巨大

高さ90mってなんなんでしょうね?

高所恐怖症には数字だけで

背筋が寒くなる高さです



子供が大好きなワンピースを

車内でかけつつ車を走らせ

調度開園のタイミングで到着



まずはゴーカートからスタートし

その後はスワンボート

そして水鉄砲で的を撃つゲーム



あれ?

ここは東海地区では

絶叫マシンが充実した遊園地



ためしにジェットコースターを指差し

あれに乗る?

と聞いたら

乗るわけ無いじゃんとの

力強い台詞です



息子よ

お前のリクエストで

遊園地に来たのです

もしかして

ぎっくり腰で腰を痛めている父を

気遣って乗り物を選んでいるのですか?

それとも…



怖いの?



小学4年生を煽りながら

何とかジェットコースターに

乗り込ませる事に成功



出発する寸前に

「僕トイレ行きたいかも…ほんとだよ」

などと可愛らしい言葉を

「降りてからな」

と軽く聞き流しながら発進!!



やはりビビリだっただけで

降りたあとには

「こんなに楽しかったんだ」

と大興奮の我が息子



途中で雨が降ってはやみを繰り返し

ひとが少ない割には

思ったより乗れませんでしたが

それでも満足です



ボブスレーみたいに溝を1kmも走る

ボブカートが雨天中止だったことが

子供が残念がっていたことが心残りです



世界最大級の木製コースター

ホワイトサイクロンや

世界最長・日本最高落差の

スチールドラゴンは

親子ともども不戦敗でしたけどね



あれはいけません

見るだけで勇気を根こそぎ

持っていかれます



そんな私は高所恐怖症…



最後の締めに子供が乗りたがったのは



…観覧車



直径83mってなんですか?

なんであんなゆっくり動くんですか?

止まってないですか?

なんで雨が降り雷が鳴ってるんですか?

雷落ちたら感電するんですか?

停電するんですか?

何であがってる途中で他の絶叫マシンに

近づくんですか?

下界の音が小さくなって不安な時に

突然絶叫が聞こえてきたら

観覧車に何かあったのかと思うじゃないですか



ほぼ視線を遠くに固定し

冷や汗をたらし

興奮しながら動き回る子供を

消え入りそうな声でたしなめる私



恐怖の空中遊泳を終えて

なかば放心状態の私に

息子が容赦ない一言



「大人のくせに情けないなあ」



いいもん

僕子供でいいもん!!



いや…

むしろ子供に戻してください

ぎっくり腰とは無縁の

若い身体に戻してください



ええ

もちろんぎっくり腰

悪化しました(-_-)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック